就活体験談/デュアルキャリア

サッカー×営業職・人材業界

Sさん 2023年 新卒

こんにちは!マイナビアスリートキャリア廣江です。

今回はマイナビアスリートキャリアを利用して就職先を決定した、Sさんにお話を伺いしました!

Sさんのご紹介&就活について

小さいころから、体を動かすことが好きで、活発に運動をしていたSさん。

小学3年生の頃周りの影響でサッカーを始め、現在も大学のサッカー部に所属されています。所属している大学のサッカー部は学生主体で活動しているチームでもある為、普段から主体性を持ち部活動に励んでいるそうです。

今回はこれまでの経験をしっかり活かして内定を獲得したSさんにお話しを聞きました!

インタビューはこちら!

Q.マイナビアスリートキャリアのサービスを利用したきっかけを教えてください

マイナビアスリートキャリアの提携先であるFootballAssistを利用しており、FootballAssistのキャリアアドバイザーから紹介を受けて登録をしました。

Q:キャリアアドバイザーと話してみた印象はいかがでしたか?

正直初めて話したときは少し怖いなという印象でした・・・笑
ただマイナビアスリートキャリア以外にも複数のエージェントに登録をしてサポートを受けていましたが、一番親身に対応してくださったのがアスリートキャリアのハセガワさんでした!実際に企業を紹介してくださった際にも、紹介理由をしっかりと伝えてくださったり、これまでなかった視点から自分に合った企業を紹介してくださったりしました。その後のサポートもとても丁寧にしていただきました。

Q:就職活動において『競技経験が活きたな』と思うことはありましたか?

「集中力」と「課題解決力」です。これまで学生時代は週5日、本気でサッカーに集中していました。自分の立てた目標に対し本気で集中して取り組む性格なので、就活でも第一志望の企業の選考に本気で集中し準備を行い臨むことができました。また、私の所属していたチームは学生主体で動くチームであったため、普段から自分たちの課題を自分たちで見つけ解決する事を意識していました。その点も就職活動に非常に活きたなと感じています。

Q:入社を決めたきっかけを教えてください!

色々な業界をみていましたが、決めた一番のきっかけは働くイメージが明確にできたからです。就活を進める中で興味はあるものの自分が働くイメージが湧かない業界もありました。しかし、入社を決めた会社は説明会や選考に進み企業研究をする中で自分自身が働くイメージが明確にできました!また、一気通貫制の営業スタイルや社風にも魅力を感じ内定を頂き入社を決めました。

Q.最後に、入社への意気込みをお願いします!

入社後はまずしっかりと仕事を覚えて、3年目で役職に就くことが一番の目標です。また、入社する会社の営業スタイルでもある一気通貫制をしっかりと実現する為、クライアントの事を誰よりもたくさん調べ1社1社に本気で向き合う営業マンになりたいです!

まとめ

学生時代に主体性を持ちサッカーに取り組んでいたSさん。その経験を就職活動で存分に発揮する事ができ、本気で向き合った結果が今回内定獲得につながったと感じています。

私も就職活動中にSさんとお話しさせていただく機会があり、その時にSさんの人柄や素晴らしい人間性を感じていました。Sさんの目標である「3年目で役職に就くこと」はSさんなら決して不可能な事ではないと思います。これまでの競技の経験は社会人人生においても必ず生きると感じました。私も本気で応援しています!


就職・転職活動で悩みを当たり前だと思います。そんなときはいつでもご相談ください!

改めて、Sさんインタビューありがとうございました!

そして内定おめでとうございます🎉

今後のご活躍を応援しております!


キャリアについて私も相談したい、
という皆さん。
私たちが就職転職活動をサポートします。
お気軽にご相談ください。

就活体験談/デュアルキャリアの関連記事

その他のカテゴリの記事